石田ゆり子氏の「お金って紙だから経験に変えていきたい」から学ぶこと

まぁーめっちゃ良いこと言ってるなと思いました。

そんなことを言いつつも、昔の自分はといえば
その完全に逆だったんですよね。

紙を貯めようとしてました。
今思えば、自分に自信が持てなかったからなんですよね。

お金あると安心するじゃないですか。
なんか、自分にできることに限りがあって、
未来に対して不安だから溜め込んでた訳ですよ。

だからこそ超ケチでしたし、
今みたいに化粧をはじめとして
自己投資をすることなんて考えてませんでした。

コスメを手にする前は、そもそも、
自分の容姿に対して気を使ったこともない。

それでいて、人間は中身で勝負だ的なことを言って強がりつつ。

内心は嫉妬しているのですから、今思えばマジで意味不明です。

何ですが。
今はお金を自己投資含めてバンバン使うようにしています。

もちろん、メンズコスメとかもその一つです。
お金で自身が買えるんだったら、
全然出しますよっていうことです。

お金は増やせますけど、
時間は増やせないですしね。

そんな大金じゃないならぱんぱん使えばいいか
っていう感じです。

自分の体毛とかいらない所は全部脱毛したり、
髪の毛も倍のお金を払って
一番いいヘッドスパをお願いしたり、
某有名女優御用達の岩盤浴でデトックスしたり、
友達とご飯するときもパーティ場貸し切ったり、
小型クルーザー借りて海上を満喫したり、
一日おきに温泉にいったり、
六本木の高級寿司食べに行ったり、
銀座の会員制バーに行ったり、
絵師さんを雇ってオリジナルキャラクターを作ったり、
時短のために帰宅には必ずタクシーを使ったり、
仕事のあとに思い立って北海道産行って
ラーメン食べて次の日には帰ってきたり、
週2で旅行に行って旅館でバリバリ作業したり、
投資信託で3ヶ月で10%の利益を出したり、
漫画の脚本を描いたり、
もっといい生活環境のために
家賃を年間120万位上乗せしたり、
尊敬する人に話を聞きたいときには
リムジンをチャーターしたり、

ここらへんは現在進行形でやってます。

別に自分は世の中的に見ると
全然稼げて無い方なんだけど、
(とはいっても、一般平均よりはずっと貰ってます)
無理矢理にでもお金は燃やします。

次の月までは口座に1万円も残しません。
でも収入が減ること無いんで気にしません。

でも、さっき言ったように、
別に収入額ベースで言うなら僕なんて全然です。
てか、ショボすぎて話になりません。

なんですけど、こういうことをするんですね。

これができると何が良いかというと、
基本的に人よりも面白いトークができる。

てか、ものすごく興味を持って貰いやすわけですよ。

あとは話を続ければ仲良くなれるので。
相当、楽しく生きられるわけです。

そうすると、人から寄ってきて貰えることが増えて、
ただただそれだけでも自信が付きますし。

さらに、話をする機会そのものが増えると
単純にコミュ力が上がります。

なんかやっぱり自分も自己承認欲求があるんですよ。
なんやかんや、興味がないフリしてましたけど●無いふりして「」とか言ってましたけど
絶対に心の底では悔しいんですよ。

だから、人と楽しくコミュニケーションできる
っていうのはなんやかんやで
人間的に凄く楽しいことなんですね。

なんで、そのためには自己投資する。
そのための最初の一歩がお金出すっていうことです。

で。
だからこそ、なかでも一番踏み出しやすい
美容関係をおすすめしているわけです。

まあ、それはそれとして。

あと、僕は人とご飯を食べに行くときに、
挨拶がてら普通に2万位の肉を出したりします。

これは5人で食べれば10万円位で、
誰でも少し頑張れば行ける額ですけど
多くの人はこういうことをやりません。

ただ、これをやっていると、
店側からも富裕層だと思われてすげーってなりますし、
何よりもこういうことすると
相手からは自分との食事がイベントとして記憶されて、
印象にやたらと残るわけですよ。

それと。
一緒にご飯食べた人からの口コミが発動するんですよね。

こいつは少し違うな、と。
そうすると口コミで評価が少しずつ上がって
周りからの見え方も随分違ってきて、
いつの間にかすごい一目置かれてる人になっているとか。

こんなのは個人の努力とか関係無しに
少しお金を出せばできてしまうことなのです。

だから、自分は、お金は燃やせるだけ燃やせ。
今が人生で一番若い。
若いうちに燃やすお金が一番価値がある。
と、常々自分に言い聞かせています。

なので、こんな感じで金を使っていると、本当にいろんな体験が増える。

僕は使う→経験や知識増える→活かす→金増える
っていうサイクルで生きています。

例えば、美容だってその一つで
知識・経験としても使えますし、
実際の実用面からも使えます。

金は使ってる。
でも使う先っていうのは自分のためになるもの、
そういうものに絞っています。

で。
これに対して行動力や自信があるからできるんだ。
と言われたことがありました。

ですが、僕の場合は全く持ってその逆なのです。

自分で言うのも少し嫌ですが、
僕には何も行動力も自信もありませんでした。

だからこそとてもよく分かるのですが、
セルフイメージを変えるのは
そうそうできることではありません。

それに、自分に自身のない状態では
ぶっちゃけ何か行動を起こすのも厳しいと思います。
(実際、自分は厳しかったです)

それに、仮に行動出来たとしても、
大抵は何かしらの壁にぶつかります。

そうすると、
「あぁ、やっぱり自分は無理なんだ…」
と言って潰れることになります。

それで、さらに行動しなくなっていく、
という負の連鎖状態です。

だから、行動できないとやばい。人と訳わからんくらい差が付きます。

というか、置いていかれます。

なので、逆に行動できる人は収入も上がり続けて、
経験も増えて、ネットワークも増えて
とチートモードになります。

何が言いたいかというと、
つまりは貯金するよりもお金は使ったほうが良いと言いたいのです。

若いときにお金貯めてもしょうがない、と。

もちろん、もしものときのための備えは必要です。

備え自体がないと必要なリスクを取れない場合があるので、貯金そのものを否定したいわけではありせん。

月頑張って3万円貯めると約3年で100万貯まります。

その横で月収そのものを100万円あげる人も居ます。

やっぱり目指すなら後者でしょ。

とくに、自分だったらまずはセルフイメージを上げるとこから入ります。

それでもって、行動力をバリバリにしてから一気に進めていきます。

てか、それが一番自然だと思っていますし、
他の人がやりづらいだけになんとでもなります。

石田ゆり子さんも言ってますけど、金なんか紙切れですよ。

経験にしましょう。
んでもって自分の力にしましょう。

経験にしないと。
経験しまくるとやたらと行動力付きますよ。

色んな経験するとストレス耐性上がるし、
ストレス耐性上がると新しいことガリガリできるし、
新しいことできると知識付くんで、
正しいアウトプットの仕方さえ知れば
どんなところでもコケなくなります。

だから自信ついて更にできることが増えるっていう。

おかげで何をやっても、天才と言われまくる。
オールマイティすぎて意味不明などと言われるわけです。

ゆーてこれら全部事例知ってたり、知識知ってるかどうか。
センスとかじゃない。

大抵の人は勉強と情報にお金を使わなすぎ。
金よりも膨大な時間を消費していることに気付いていない。

いや、気付いてるのかもだけど、目を背けている人が多い。
学びにもっと使うべし。

学びなり経験なりにお金をぼんぼん入れよう。

燃やせと言いたい。

うわ。高い。と思って引くとかね。もったいないです。
自分にとって、高いと思うものを買うことですら、人生は変わらない。

僕が自分に自信を持てたのは
金燃やして脳みそのしわを刻んだお陰の結果です。

なんか迷ったら石田さんの画像を見てます。

僕が人生を変え、自信を持つことが出来るようになった理由

はじめまして!
NAという名前でブログを書いています。

・自分に対して自信ない
・人とまともにコミュニケーション取れない
・将来に不安を持っている

こんな状態から、
・初対面の女性をご飯に誘っても断られない
・マッチングアプリの成約率が2.3倍になる
・立川のガールズバーでお持ち帰り
・ストーキングされる
・飲み会での被スキンシップが増える
・破局しても1ヶ月後には別の人から告白される
・彼女がいても言い寄られる
・誕生日やバレンタインに贈り物をもらうことが多い
みたいな生活に変化しました。

こういう生活になって初めて自分に自信が持てるようになったので、
平日はサラリーマン、休日は起業家としての仕事をしています。

このブログのコンセプトは
「努力をするすべての人に正当な対価を」
というものです。

これは僕が、どうしようもなく自分に自信が持てなくて。
だから辛くて。
でも悔しいからなんとかしたくて。
それで少しだけカッコよくなって。

そして、自分のことを好きになって、自分のやりたいことをやる。

・自分に対して自信ない
・人とまともにコミュニケーション取れない
・将来に不安を持っている
こんな僕がどうなったのか?

もっと僕のことを知りたい人は↓の漫画を読んでみてください。